まぁ・・・イロイロありますが


ステムのベアリングのグリス固着


たった新車っから4年で


固着は無いでしょう

それに・・固着するほど・・グリスは入ってないのが

新車なのです

そりゃ・・そうだ

組み立てラインに・・グリス・・ベタベタだと

製品として・・怒られちゃうし

手間かけたくないのでしょうね


それに・・一般の人より


相当数なバイクをバラしたり修理したり

押して歩いたり

乗ったりするので


ステムの異常など

直ぐに判断できます

コレは職業病?(笑

なので

もっと違う発想で?


たとえば

ハンドルエンドが片方だけ鉛?

ブルブルは速度警告で発生する装置である。

アホかいな?


それでは・・簡単なトコから


一昨日


イメージ 1
スクリーン外し


ました



コレでテストですが



クリアが取れず


アノ速度まで上げれないので


現象確認・・・できませんでした

ので

イメージ 2

バラします?


コレで

なおるのです。


イメージ 3

クソ


めんどくさ





イメージ 4

ハロゲンから


LED


重量化?

しました(バカ

もっと


やるよ
イメージ 5メタリカ投入


背中の?


鉄板が厚いので

コレも重量化



なのです。


あんた・・・なめてんの?

イメージ 6

そんで


本日朝


確認して



みた


エヘヘ・・・なおった


っぽい


つづけるのか


不明だ。