罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: 御造り物&お直し





イメージ 1溶加棒にて


溶接しました。






イメージ 2


おわり。












値段の設定間違ったような気がする

イメージ 1
7N01の無垢棒から

旋盤してフライス

パイプにしての


溶接

1個あたりの


材料代と時間工賃


考えたら


絶対に・・合わん


のだ

おわる。






オイル漏れで


Fフォークが

持ち込まれて


来ました

とっとと


ヤッてしまう?

とか

何時もの

一人で出来る君

で・・縮めます?

アレ・・違うのね

なんや?

コレ

ググりますと

トップキャップを外さないで

シリンダキャップ??

を緩めるらしい


が・・・


っとその前に

道具を買わなならん?

そげな


余計なお金も

かけれん・・・から

作ってまえ?

イメージ 1本物?は


トップキャップを

外さずに

出来るような

シャフトに



(時間がかかったのは・・6角切りでした)


横から入れる

そう・・・割りを切ってあるのだが

ソレってどうなの??

どっちみち

トップキャップは外すのだから

ね?

イメージ 2本来なら

一個モノで


作りたいが

端材を加工して

つなげ?


時短?

してみた

コレで・・・回せる?

イメージ 3道具が逃げないように

ナットを

軽く絞めて

緩めました

結構なトルクで



締ってたのよ

イメージ 4でもさ

ピストンは外さない


でも・・アウターは

抜けたのね




それでも・・・インナーから


オイルシール類を抜くには

結局は


ピストン(BPF)を取らないと


ならん


って言う

なんや

めんどい


話である。





足廻り?


を・・作り直す?


早く言ってしまえば

カスタム?

流用で


なんとか


したい

イメージ 1使えそうな


ステムシャフト


探すのですが

いまに?



して


使いたいブラケットには


ゼンゼン合わないので

しかたなく


シャフトを


こさえる

イメージ 2昨日

ダラダラ


旋盤回して

こんな感じ?

で・・・

圧入して


しまっては

アルマイトに出せないし

下側のベアリングも入れないで

寸法もいい加減

イメージ 3シャフトの取り付けの

上ボルト



今朝・・・こさえ

まして


イメージ 4抜け防止の

クリップ溝


掘って

まぁ




イメージ 5
ベアリングで


押さえるので

シャフトが抜ける

事はありえん

構造であるからして

あんま

心配はない

後・・一つ

工程が残ってるのだが

それは

道具が

無いので

手配しました

来週あたりには


完成する

したら


アルマイトに出します。





このめぇ?


作ったの


がね

追加で


欲しい


って言う

1個で・・エエの?


かと思ってた

のだが


3個・・追加で



とか

言う


7N01無垢棒からの


削りなんで

ほんま


しんどい

のだ。

イメージ 1
サーモを


カットする


パイプなんだとさ




っと言う事で



できました。

↑このページのトップヘ