罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: 原チャ






連休初頭?


に・・・入って来てた


2台なのですが


忙しくて


手が付かなかった

イメージ 1作業的には


タイヤ交換と


FフォークのOH

と充電不良



で・・・・

イメージ 2タイヤはただ

交換と

バルブも交換

なんでもない

事だが



問題はフォーク

イメージ 3キャリパー側は


普通に動きますので

まぁ

そのままでも?



問題は右側なんだわさ

動かないのね


見れば・・・曲がっとるや・・ないかい


まぁ・・いいや・・・インナーだけ新品にしちぁえ


????


廃版です。


曲がりを・・・修正します。




鱸の125

イメージ 4

エンジンからの異音?


スピードが出ない


って言う



まぁ・・・駆動系なのかな?

って・・・バラします


で?


このまま・・・エンジンかける

???


あはは


駄目だこりゃ~

異音だよ


ゴロゴロ・・・ガラガラ言ってるし

終わってる。

他のは


書庫違いだよ。




「ついでに・・よ、持っていって・・なおせ」


「何するん?でっか」

「フォークのシール交換」


と言われた

フォーク回りが


NSR50で

ホイールが10インチのドラムブレーキ?

なぜに?

まぁ・・エエよ

ただ・・こんな

イメージ 1きれっぱで

フォークに挟んで

組まれてた

見るに恥ずかしい


出来だ。

イメージ 2とりあえず

ドラムブレーキの

パネルの押さえ?

アウターに

直つけ


しました。

イメージ 3そんで

ケーブルの

取り付けも

切り出し

パネルに


溶接だ。

イメージ 4ほい


でけた


って言うのは

簡単だが


あちこち・・手で加工して


あるので

うまく

遺憾のよね

自分でできないの?

なら・・何もせん

でもらいたい


ってか・・結局・・自分の作業やら

無駄になるのだから・・・

イメージ 5ライトメーター


キャリヤ


こんな

感じので


着いてた

から

フォークの取り外し時にも

いちいち・・緩めな・・ならんし

取り付け時にも

くそめんどい

イメージ 6ステムをバラし



ステーを切り出して


直付け

しました

のと


フェンダーの取り付けにも

あの?・・・アルミの切りっぱ

が使われてて

みっとも無いので


形を整え

作りなおし

からの

ヘッドまわりの

からのオイル漏れも

ガスケット交換し

〇リングも交換

キャブのマニホにガスケットがなくて

2次エア吸いまくりだろうに

切り出して

チト・・セッティングし

終了と・・

電気まわり


全滅だ

バッテリーがダメなのに

乗るから・・バルブが全部切れ

仕方なくバッテリー買う?

ユアサのバッテリー・・1人諭吉?


バカなの??

ネットで安いの

買って

取り付けし


ようやく

お納め


でも・・・ヤル事は


大きなバイクでも・・小さくてボロでも


一緒なんで・・・工賃は

かかった?


だけの請求になる


でもさ

かわいそう??

なので

半分??イヤ


2/3程度。。。

の請求で


かんべん

したろ?

終わった。






依頼です。


ボアUPシリンダ


で・・大きくなった

排気量


キャブが・・ノーマルでは

具合・・悪い

イメージ 1

ポン付け


だろう


って言っといた


けど


弄ったらしい

したら


具合・・・悪くなって


持ち込まれた
イメージ 2

見たら

大陸の

ばったもの

であった



適当に

合わせてみた

して

乗ったけど

こんなの

あぶなくて

乗れんぞな

車体関係が

怒ノーマルだよん

おわろ。





どうしたのか?


先週・・・は

800m・・・でエンスト


エンジンは、再始動したが

めちゃ・・不調

点火系であること

は・・・わかるので

イメージ 1
ジェネとフラホ

を・・中華の


他の奴に

入れ換えました


でもね

今日・・・国道まで


出たところ

ベイシア・・・に行こうとしたのに

途中で

息絶え

不調ながら


エンジンかかる

ので・・帰ります

何度か・・・押しては


エンジンかけ

また・・止まる

を・・繰り返す
イメージ 2こりゃ


駄目だよね







って

イメージ 3カスタム50の

CDIを

外し

中華のCDIに

してみる


この時

配線の一部を入れ換えな

エンジン始動しません

から・・・

無事・・エンジンはかかり

ます

調子も

良くなった?

ような・・気がする

が・・

押して帰れる

距離でしか

テストができない

のよね

難儀やな。





大陸のクソ

エンジン

クラッチなケースから

流れだす

オイル
イメージ 1昨日の


午後

ステップバー

外して

車体ごと


ひったおし

クラッチカバー剥がして

液ガス塗りたぐり


まして

なんとか・・・なった?

ようだ

ついでに

不調なキャブね

始動性が最悪なのと

チョイ開けの不調

油面を上げて

PJ交換


老眼鏡してても


めぇ~ない


ので・・何時もは・・虫めがねで

・・・


クソめんどい

ので

空にすかし?

穴の大きさ比較?


少し大き目なのと

交換した


まぁ


エエの?

って事で

終了だ。


↑このページのトップヘ