罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: bimota




事にし・・・バラしました。

イメージ 1

コレ!

と言う問題点?

は・・見当たらん

けど

イメージ 2

シートカウルが

・・・・

ワンプラで

あるので・・

フレームの


当たりが強い


前方・・・穴・・開いて


しまって


ます


お直し・・・しましょうか??


つづきます。




久々??

の登場

イメージ 1

純正ミラー

がブラブラ

してます




原因は
イメージ 2
取り付けの

金具?

埋め込みのナットが

浮いて来ちゃって

るのです。


イメージ 3
試しに

叩き入れてみました


けど

直ぐに出て来ちゃう



から


この際?


交換です
イメージ 4
使うのは・・


先に使ってた

HB3に付けた

白カーボン?


マジカルな


ミラーですが


足が短くて


見えませんから


HB3用に・・・買った・・・マジカルの付属の足??

を・・・使い・・継ぎ足します
イメージ 5

フアスナー

金具が邪魔なので


・・・・


イメージ 6
外します


でぇ?






イメージ 7
あは??


インチキ臭い???


パンダの耳


ができました。


次の作業は


ガスコック交換

アホが持ち込みよった

buellのコック

使えんから

よせ!


っと言ったに・・・聞かないから


漏れて交換なんよ

ほんま

アホでっせ


取り敢えず・・・ガス抜きます

代りのを・・・探すのだが

シンプルで・・予備機構が付いてる


探します。





行ってきた?



ざんす。


イメージ 1

俺の・・SB7??


かっけぇ~!!

って・・お前のじゃ

ねぇ~だろ


いつもの

中山温泉?


水買ってから

トンネル超える?


っと・・・雨・・・


ところどころ・・・パッチが


あって


開けれんのだ。

イメージ 2

そんで

いつもの

とり?

小さいの¥320



まぁ・・・丁度エエ・・し


でぇ・・・Uターン


して

トンネルまでの


上り・・・開け開け???


上り車線にも


ウエットパッチで


気分・・・良くとは


遺憾?


信号待ちで


減衰・・・F圧・・2ノッチ・・上げます

     伸び・・2ノッチ・・緩めます。

     R圧・・2個・・緩め

     伸び・・1個・・緩め


・・・ココから


全開??


とは・・・遺憾が


ある程度・・開けながら

下りて・・・来ました


まぁ・・・コレ以上は

Fのスプリング・・交換しなと

先には進めん感じだから

この辺が・・落としどころ?


って・・・事で


明日は・・・SP-TDC v140

ZRX氏の・・・出番でございます。


また・・ガソリン入れないと


なりませんです


必要経費とし


飯代も・・・含んで良いよね(笑


明日は・・・完成


追金・・清算いたします??

イメージ 3
サイレンサー

のスプリング

無くす・・・し





イメージ 4

ワイヤーリングし

命綱?

折れて無くなるのか

ただ・・外れるのか



こうしとけば


わかる?ちゃね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤレヤレ・・・・・・
 
 
 
いい加減・・・・嫌気がさす
 
 
アルミタンク作り
 
 
イメージ 1
 
 
Gコック・・・ステー
 
 
を切出して
 
 
付けてみたり
 
 
して
 
 
 
さ・・・
 
 
キャブにも・・・3D
 
 
ゴミ除けで・・・あります
 
イメージ 2
 
 
エア抜き用の
 
 
パイプ
 
 
先端は
 
 
ブッシュを
 
 
圧入して
 
 
3mmの穴
 
 
 
 
で・・・・ガソリンこぼれ
 
 
 
??
 
 
に・・・対応して
 
イメージ 3
 
 
ホースの差し込み
 
 
も・・・うえから
 
 
 
溶接しまんねん
 
 
 
 
 
 
 
位置確認わぁ??
 
 
 
して・・・・ません
 
 
 
けど・・・・大丈夫なん???
 
 
 
あははは
 
 
 
モロ・・・FCRの#3トップキャップに
 
 
 
ブチ・・・当たりっス
 
 
もう・・・疲れましてん
 
イメージ 4
 
 
ガリガリ
 
 
削って
 
 
なんとか
 
 
 
なりましたが
 
 
 
ど~しまふょ
 
 
ホースが・・・付きませんけど・・・
 
イメージ 5
 
 
気分
 
 
 
転換しましょ
 
 
もとの・・・
 
アルミインナータンク
 
 
 
を・・・・測ります
 
 
イメージ 6
 
 
3900g
 
 
まぁ
 
 
 
部材が厚いから
 
 
 
 
 
 
では
 
 
イメージ 7
 
 
 
自分が作ったヤツ
 
 
 
コックとホース付で
 
 
 
なんと!
 
 
 
 
あははは
 
 
イメージ 8
 
 
3000g
 
 
 
 
その差
 
 
微妙??
 
 
 
 
 
軽量化コスト指数
 
 
過去・・・最高の??マフォーマンス!
 
 
 
おめでたい
 
 
 
事で・・・・ございました。
 
 
コレにて・・・・アルミタンク制作
 
 
完了いたします。
 
 イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
漏れチェックわぁ??
 
 
 
 
気が向いたら・・・・ヤッときます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ~・・・飽きたのか??
 
 
 
ヤル気が
 
 
 
でん・・・・から
 
 
 
1個切り出してわぁ?
 
 
 
溶接し~の
 
 
イメージ 1
 
 
前方の差し込み
 
 
式に
 
 
して・・・
 
 
ダンパーゴム
 
 
 
 
を・・・・貼り付けましてん
 
 
イメージ 2
 
 
そんで
 
 
 
後ろ側
 
 
シートの取り付け
 
 
ボルトで
 
 
 
簡単に・・・済ませます
 
 
 
なんか・・ヤッツケ仕事げ??
 
 
で・・ある。
 
 
 
 
 
 
 
 
固定・・・出来ましたので
 
 
 
予備燃料用のタンクを
 
 
作って・・・みようか??
 
 
っと・・・・その前に
 
 
一体・・・どれぐらいの・・・容量があるんだろ
 
 
 
っと・・・水をジョッキで
 
 
 
入れて・・・・いきます。
 
 
イメージ 3
 
 
満タンまで
 
 
あと少し??
 
 
ってか
 
 
前に・・つんのめって??
 
 
 
 
るから・・・
 
イメージ 4
 
 
 
車体に付けて
 
 
起こせば
 
 
もっと入りそう・・・だ
 
 
 
 
 
 
 
って・・・・何・・・リットル・・・入ったでしょうか???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結果・・・予備タンク
 
 
 
イラン
 
 
 
 
みたいよ
 
 
 
なので・・・・タンクの下側に
 
 
SP-TDC取り付けましょう。
 
 
 
 
って
 
 
 
まだ
 
 
 
出来て来ん
 
 
 
のね。
 

↑このページのトップヘ