罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: W1シリーズ






キレない?



キレてない??


張り付いてるの?

イメージ 1バラしますよ

しかたない

もの・・・


EXパイ?

外して

ステップ


緩め・・・チェンジロット

外して~の

カバーを取る?

前に・・・オイルを抜く
イメージ 2外してみた

終わってるよね

脱脂してみよ





イメージ 3

洗浄もする

ママレモンで

ゴシってから

超音波で

・・・・

意味ない感じだ

イメージ 4乾燥させました









イメージ 5

オイルストーンで

あたり

ました

けど

ほんま

意味無いよね

イメージ 6ハウジング側の

段がすごい

どない


しましょ?




一旦・・・組んでみよ


台湾あたりの


クラッチがあるらしい?


買ってくんないかな??

つづく?。





組んでしまいましょう


炎天下の外です・・・よ

古いガスケット?

剥がします

イメージ 1

綺麗に

洗って


っから

組み付けです

イメージ 2

ふ~~

暑い

です

して



オイルは何を入れればエエの??

イメージ 3

残ったオイル

を抜いて

みれば?

普通のエンジン



オイルで


問題ない

のけ?

#30~40ぐらいのシングルで良さそう

それか・・2サイクル用のミッションオイル

とか・・・

まぁ・・・10-40・・入れちゃう・・・500cc

では

試運転


う~~~ん


ミッションの・・動きが・・・今一?

ハーフが・・・あります?

のと・・シフトダウン時に

スタック・・・しやすい

一旦クラッチつなげ・・・一段・・づつ

落とせば・・問題ない??



って言う結論で

お納めしちゃいました

おわり

です。







パーツ手配中?


って


言っても


ガスケットしか


無い

他・・・廃番でした。

イメージ 1組めるように


準備しときます

ネジの撤去


ドリルしました

イメージ 2

ほんの少し

芯ズレです

ので

ヘリサート

ですね
イメージ 3
無事


終了です







でぇ?

シフターのスプリング破損

直すのは・・・困難

折れるちゅ~ねん

で・・曲がったスプリングのまま

だと・・遊びが大きくて

なんや・・・ボロっぽいのだ

帳尻合わせを

いたします

ごにょごにょ・・・して

仮付け

大丈夫っぽいので

次?

イメージ 4カニ爪の

当たる部分

を・・・摺り合わせ

いたします

チェンジの



感触が良くなる


ように・・・なれば


エエかな・・・と

ガスケットが

入荷すれば


組み付けで


終了


です。





チェンジの具合がわるい


ので


見て欲しい


って言う

依頼です。


リンクを


外して・・・見れば

イメージ 1シフターが渋い?


動かないよね

しかたなく

バラ・・しますが

ネジ1本


切れました



人災です?

イメージ 2

まぁ・・・エエよ



切った人が

運がわるい



って事で

結局ね?

イメージ 3一度

バラして

あるようだ

液ガス(灰色)

使われてるから



その時の


組み方が悪く


シフターホークのシャフトを


カバー側に・・・入れて組んだようだ

キックはカバー側に

組んで・・・正解だけど

まったく・・・もって

素人なのか

バイク屋か・・・車屋なのか

定かでないが

バカには

違いない。

イメージ 4
カニの爪

のスプリングが

曲がってる

無理やり

押し込んで

組んだのだろう

途中で・・気がつく


と・・・思うのだが


アホである。


スプリングはもう廃番ですから

曲げ直してみよ?


ガスケットは・・・変更部番で

出ました。





昨日・・・午後

イメージ 1
ステー取り付け

ボルトが

無い事に

気付いて

連絡し

イメージ 2
持ち込みを

待って

取り付け

規定トルクで

絞めます

それっから?

タペット調整

コレがまた

微妙なんよ

ゲージは使いません

だって・・0.016~0.045

って・・触って

ほんの少しの・・クリアランスを

チコチコ・・そんな感じ?

実際・・規定トルクで締めたら

バルブ突いてたしね

エンジン始動確認は

ココまでしか

パーツ持ち込みないので

確認取れません

終了ちゅ~こと

です。


↑このページのトップヘ