罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: bimota YB6&7






右フォークから


オイル漏れ?


まだ・・・滲み程度なのですが

イメージ 1

オイルぬきましょう

購入当時

オイル交換済み

もの凄い



汚い・・オイルであった記憶?

イメージ 2
中身抜こう

っと

見れば

ボルト舐かかってる

誰か

OHしたようだ
イメージ 3
左右

共に

同じようね





イメージ 4
左フォークには

減衰機構がない


スプリングにオイル

だけ


なのだ
イメージ 5
純正マルゾッキ?

シールが右

テンションスプリング

見れば・・・細い

のだ

まぁ・・・どうなの

きつい・・シール構造で・・テンションを弱くかけてるのか??

社外シール・・・スプリング太いよね

安全策で・・・太いスプリングに

さらに・・・少しテンションかける

加工して・・組み付けました。

オイルは規定量?

わかりませんから

適当に左右・・入れ

イメージ 6

夕方

完成?

なんや

F廻り


シャッキ~っと

踏ん張ってる?

感じです。


終わり。





最近トラブル・・・らしい事


が・・・無くて

チト・・安心してた

イメージ 1

フォークシール

交換です。







パーツは


入荷済みですが

天候・・・気温低下

に・・ともない

ヤル気も・・・低下中

来週中には

終わらせましょう。





無事・・・終了です

イメージ 1

請求書

あげて

ないので

早急に



あげましょう?

だって

諸費用から

立て替えですから(汗








いや・・・・


暗いライトでさ


すったもんだ

そのあげく

調整が壊れてて

廻らんし


結構・・難儀やった?

バルブが


35W・・・昔の山羽って

どんだけ??

アホなの

イメージ 1

検査は無事

終わって

ライトの

バルブを



返さな・・・ならん

から

イメージ 2
また

ライト外します







でぇ

イメージ 3
H4とばかり

思ってたら

ヨーロッパ式??

って何・・・ソレ




イメージ 4
H4をあてがって

みても

付く訳

あらへん




3本の足・・・カットすれば??

って・・・ライトの中に


落っこちてしまうじゃん?


無い?


頭で・・・考えます

イメージ 5

リング?アダプタ

を・・・7075から

旋盤しました

当然・・2個



作りまして


ライトケースに圧入です。

イメージ 6
H4の


3本の足を

カットし






挿入します。

でぇ?

取り付けたのが

アノ??

LEDバルブ

イメージ 7
あはは

めちゃ


白い・・・し





LED化・・・成功だ。

イメージ 8

そして

気がついた?

ハンドルロック

出っ張り過ぎで



ステアリングロックが

かかりません

から


チト・・・薄く・・旋盤し

ボルトの頭を・・・引っ込めました

イメージ 9

左右で切れ角

変わってしまうので

右側も

加工しましす



カウルを


取り付けし


今回の・・・継続検査


無事・・・終了です

ありがと・・・さん(笑








検査の為の・・・おさわり?


です。

イメージ 1
音量調整しましょ








イメージ 2

丁度エエ


部材が


7075って

贅沢すぎや


しませんか??

旋盤で・・・無垢棒を削り


イメージ 3

ロックの為

イモネジ

仕込みます



イメージ 4

最近は

みな


こんな・・・出来に

しています


ロックボルト

が・・・見えてると

検査官によっては

ツッコまれ・・・ますので・・・

イメージ 5
ピッたんこ

です。






イメージ 6

一応

タンクシートカウル

取っ払って

点検

異常は無さそう

です。





オプション?

作業です。

イメージ 7
マスキングをして


クリアー

吹きました。




テカテカです。
イメージ 8

ミラーも

吹いて

みた

が・・・


泣きました(涙

後で

研ぎます??

たぶん


そのまま


かも

イメージ 9
エンジンオイル

交換し

ドレンからの

オイル滲み

直し

とりあえず

検査行き

ます。





↑このページのトップヘ