罰あたり的な?

AHOOなブログからの引っ越し組であります。

カテゴリ: TRX850/MT-09






結局は・・・・ステダン


装着が・・・早道であった


ようだ

イメージ 1
1諭吉さんと英世さん

数人で


購入したけど

ダンパーが付属されてない


って言う


詐欺まがい?

なので


コレのダンパーを


アマゾったけんど


また大陸からの発送

それ・・・だから


何時になるか


わからん


ちゅう・・・始末におけん

対応


もう・・やけくそ?

イメージ 2買ったさ

オーリンズ

もう


コレ以上はない?

今回の請求額も


うなぎ登り?

だが

実際・・・そんな請求もできないので

後からアマゾった・・ダンパーSETは


ウチで引き取りし

原価+手間・・一葉?

で・・・勘弁して

もらう事にした

って・・勝手に言ってるだけだが

でさ・・この


ステーがまた

貧弱なのだ

たぶん・・材料が


なんだか・・・わからん

ヤッすい・・アルミなのだろう

って事で

補強する

イメージ 3
t8・・・2017材

板切り出し

まぁ・・溶接には

向かない

って事だが

エエのよ

イメージ 4
一応・・上の


板も溶接してあるが

穴があいちゃう?

そうね



最初・・・ボルトで付けたから・・なので

隠しで・・ボルト入れてあります

一緒に黒くぬってしまった

けんど

贅沢は言わせん(笑

イメージ 5っと言う事で


おわり?









しましょう


とっても


手間食った


わりに

大赤字で


おわる。






神経質すぎる


ハンドリング

軽いのにも

程がある?

でぇ?

最終的に

コレしか

無いだろう

イメージ 1
はい


言わずと知れた

天下のオーリンズ

中華の安い



ステーとの


組み合わせに


耐えれんの・・・ね

ロード全開に賭ける?とね
イメージ 2このステーの


柱が

グラグラ

揺れちゃうのだ




って



どない


すれば


エエの?


補強する


だっちゃ?

アホだよね


最初っから


高いの買え

っと言う事だ。

本日完成


予定


さて


始めるか?











急いで・・・ると


事をし損じる?


イメージ 1

KIT売りだったし


安かったので


買った


ら・・・・


なんなん?


イメージ 2

ステーのKIT

だよ

ダンパーKIT

じゃ



ないのさ


クソ・・・詐欺まがいな


事しないで


欲しい。

イメージ 3

ダンパーが無いの


ステーだけ

取り付けました



して


ダンパーを注文

??


なんでしょうか??


また・・・おかしな


事に・・・なりそうな


雰囲気だ


結局は

このまま

汎用な・・・ダンパーだけ


追加で買った方が


良かったのかもね

オーリンズとかさ?

つづけて

みよ。








スクリーンなど外したり


F廻りの・・・重量化?


で・・・なんと


無くでは

あるが

解決?

しそうな


雰囲気だ?


が・・・乗り子?

を変えて


いろんな


場所で・・・テストして


みる

まぁ・・・最初っから


解ってはいたが


ハンドルにも

問題がある
イメージ 1
ハンドルのグリップ


位置が・・ほぼ

ステムシャフト




同位置?



ラインにあるので


まさに・・・クイック!


って事ざんす

コレが


一番の問題点?

で・・あの

落ち着きのない

ハンドリング

剃刀の刃のような


切れ味?


って事ざんす

ノーマルハンに


戻すのが


一番のような気がするが・・


ココで・・・インチキ技


絞め・・込んださ


アンギュラを・・・

ほんの


少しだけどね

そして

高速道へ


行ってもらった・・・スクリーンを付けてね


またもや・・テストライダーの


出番だ


けっか・・発表しますと

「1●0~1●0では・・怖さは無くなったが

1●0以上だど


すっごく怖いです

まぁ・・・プルプルは・・・ぎゅっ・・・っとすれば

収まるので・・・どこまでいけるか


ヤッテみましたけど・・・●10km/h以上は


どうも・・・出す気には


なれなかったです。


でも・・・エンジンはもっと・・もっと


って・・廻りたがって

いました(笑」



って気違い?(笑


の言う・・・事では


あるが・・・ほんまその通りのような

気がする


ので



最終兵器を


投入しましょう。


つづけます。






まぁ・・・イロイロありますが


ステムのベアリングのグリス固着


たった新車っから4年で


固着は無いでしょう

それに・・固着するほど・・グリスは入ってないのが

新車なのです

そりゃ・・そうだ

組み立てラインに・・グリス・・ベタベタだと

製品として・・怒られちゃうし

手間かけたくないのでしょうね


それに・・一般の人より


相当数なバイクをバラしたり修理したり

押して歩いたり

乗ったりするので


ステムの異常など

直ぐに判断できます

コレは職業病?(笑

なので

もっと違う発想で?


たとえば

ハンドルエンドが片方だけ鉛?

ブルブルは速度警告で発生する装置である。

アホかいな?


それでは・・簡単なトコから


一昨日


イメージ 1
スクリーン外し


ました



コレでテストですが



クリアが取れず


アノ速度まで上げれないので


現象確認・・・できませんでした

ので

イメージ 2

バラします?


コレで

なおるのです。


イメージ 3

クソ


めんどくさ





イメージ 4

ハロゲンから


LED


重量化?

しました(バカ

もっと


やるよ
イメージ 5メタリカ投入


背中の?


鉄板が厚いので

コレも重量化



なのです。


あんた・・・なめてんの?

イメージ 6

そんで


本日朝


確認して



みた


エヘヘ・・・なおった


っぽい


つづけるのか


不明だ。


↑このページのトップヘ